スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんご飴

image1.jpeg

お正月にりんご飴を作ってみた。
きっかけは毎年初詣に行く神社に、りんご飴の屋台が出なくなってしまったから。子どもがりんご飴が大好きなので、昨年はりんご飴専門店に行ってみたりした。

家で作るには飴の加減がとても難しく、うまくできたとは言い難い。身の危険を感じた。それで2人で2時間格闘して食べた。そんなおやつもお正月だからよいだろう。味はとてもよかった。また作りたいと思う。

りんご飴とシーシャの専門店
ポムダムールトーキョー(最寄り駅 新宿三丁目)
http://lucky11090321.wixsite.com/pommedamour-tokyo


とま咲
スポンサーサイト

りんご飴

image3.jpeg
お正月にりんご飴を作ってみた。
きっかけは毎年初詣に行く神社に、りんご飴の屋台が出なくなってしまったから。子どもがりんご飴が大好きなので、昨年はりんご飴専門店に行ってみたりした。

家で作るには飴の加減がとても難しく、うまくできたとは言い難い。身の危険を感じた。それで2人で2時間格闘して食べた。そんなおやつもお正月だからよいだろう。味はとてもよかった。また作ろうと思う。

りんご飴とシーシャの専門店
ポムダムールトーキョー(最寄り駅 新宿三丁目)
http://lucky11090321.wixsite.com/pommedamour-tokyo


とま咲

あけましておめでとうござい




新年、あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。ありがとうこざいました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年がよりよい年になるようお祈り申し上げます。

寒いですね。暖かくしてお過ごしください。私も。

とま咲

ゴッホ 最後の手紙






「ゴッホ 最後の手紙」という映画を観てきました。
http://www.gogh-movie.jp/sp/
何から書き留めればいいか分からない。
コピーに”愛か 狂気か”とあるのだけど、製作陣こそが愛か狂気の沙汰だった。全編手描きの油絵と水彩で作られている。1秒に12枚の油絵を費やすという。96分で6万5000枚を超える。

流れるゴッホのうず雲、金色の麦畑、口からはいたたばこの一瞬の煙、人間のまばたきに見惚れてしまう。木漏れ日の動きのように、チカチカと生きていて、人間が動きを止めていても、世界は静止していない。涙が出た。

泣いたし心地よくて寝てしまった。私は大好きに囲まれると寝てしまう。本当です。ウィーン少年合唱団でも寝た。ごめんなさい。好きだと寝る。

帰りにこの小さくて質素な映画の大げさのところがまるで無いパンフレットを買った。

終わりのたぶん「ローヌ川の星月夜(星降る夜)」が動いていてまた泣いた。なんだかとても可愛くてきれいだった。
涙がでる時は、たぶんいつも心の中の同じところを押されている。それが何だかまだ分からないけど、生きることと描くことに関してだと思う。

とま咲

吉田博展

image1.JPG

吉田博展に行って来ました。
すごくきれいだった…。
ジュニア版ブックレットやさしくてよい。

帰りにりんご飴専門店に寄ってりんご飴を食べた。おいしかった。
家についたら大きな虹がでていた。

8/27まで
吉田博展 | 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 
http://www.sjnk-museum.org/program/current/4778.html

とま咲

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。