土星と金星



親切にしなさい。あなたが会う人はみんな、厳しい闘いをしているのだから。 (プラトン)

私もそう思う。
1月9日未明の空。
土星と金星が接近して見える。金星のすぐ左下にあるのが土星だ。土星って見えるんだ…!
これは地球からの見かけ上の接近。実際は土星は金星から遠く離れた場所にいる。星座も、地球から見た見かけ上の形。二重星もそう。
不思議な宇宙。
きれいだなと思う。

追記: プラトンの著書のどこを探してもそのような言葉はないようだ。そのように出回っているというやつだ。でもいい言葉と思う。

厳しい闘いだからこそ、空がきれいだなとか、風が気持ちいいなとか、いい音楽だなとか感じて生きたい。

とま咲








カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する