スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月と飛行機






夕方、月の側を飛ぶ飛行機雲。
世の中はうるさいが、空は音が消えたようだった。

とま咲

青木美歌さんの個展へ行きました







ーー外の世界がどんな風に聞こえても
心の中はいつも自由に
心の糸で愛情を織っていく事が出来る
遠い昔に生命が始まって
何度も変化を繰り返し
いくつもの種を受け継いで
今ここに生を頂きましたーー
(「あなたに続く森」より一部)

先週、青木美歌さんの個展「あなたに続く森」を観に行きました。粘菌やバクテリア、ウィルス、細菌などをモチーフにしたガラス作品たち、美しかった。私はむかしこういうものが好きだったことを思い出した。
ただ生きているだけ。存在するもののかたち。しかし母親という世界では忌み嫌う。私が今いる世界はとても狭くて異物を排除する力が強い。違うもの、弱いもの、危険なもの、不安定なもの……。子どもや家庭を守るための母親の行動は外界にはとても狭量になる。そんな世界に足元を浸して、ストレスを感じながら今は生きている。

でも、違うんだ。ちゃんと立ち位置を分かっていれば、自分を知って忘れなければ、事象を避けることなく、世俗的にも尊い気持ちでも経験できる。私はそれを選択できる。
その日の最初に行った展示の、偶然にもガラス作家さんの会話から思い知った。大事な事だ。覚えておきたい。

とま咲


月よ星よ



月よ、星よ、私は宇宙をこの目で見ています。

午後5時。金星と月。暗くなると火星も見えました。


とま咲







あけましておめでとうございます






HAPPY NEW YEAR !
にわとりは夜明けを告げる鳥。
素敵な事がたくさんありますように。

とま咲

11月の雪




先日、雪が降った。
歩いてたどり着いた職場は、どこの里山に来たのかという景色になっていた。
きれいだった。

とま咲




カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。